シーケンス制御及びPLC制御を用いた生産現場のシステム開発ができる。

※表示したいユニット名をクリックして下さい。ユニットシートが表示されます。

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名
ES367 生産システム制御技術(基本) EU301-0030-1 有接点シーケンス制御(基本)
EU301-0050-1 有接点シーケンス制御(回路)
EU301-0090-1 シーケンス制御(電動機)
EU302-0010-1 PLC制御(基本)
EU302-0020-2 PLC制御(応用)
EU302-0190-2 PLC制御(センサ)
ES368 生産システム制御技術(HMI) EU302-0200-2 PLC制御(モータ)
EU302-0210-2 PLC制御(制御)
EU302-0150-2 PLC制御(プログラマブル表示器1)
EU302-0220-2 PLC制御(プログラマブル表示器2)
EU302-X290-2 PLC制御(フィールドネットワーク)
_ 応用課題(課題名: )

第3システムまたは第6システムの推奨サブシステム

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名
Is726(Sub) IoTシステム構築実習 IU301-X010-3 システム構築1(要求分析・要件定義)
IU301-X020-3 システム構築2(システム設計)
IU301-X031-3 システム構築3(センサモジュール開発)
IU301-X041-3 システム構築4(オブジェクト指向開発)
IU301-X050-3 システム構築5(テスト)
IU301-X060-3 システム構築6(発表・評価)
Isub712 IoTプログラミング言語 IU704-X160-2 IoTプログラミング1(基本)
IU704-X170-2 IoTプログラミング2(制御構造)
IU704-X180-3 IoTプログラミング3(オブジェクト指向プログラミング)
Isub713 システム構築技術 IU301-X020-3 システム構築2(システム設計)
IU301-X041-3 システム構築4(オブジェクト指向開発)
IU301-X050-3 システム構築5(テスト)
Isub714 データベース構築とデータの可視化 IU602-X041-3 リレーショナルデータベース構築1(分析、設計)
IU602-1012-3 SQL1
IU602-X060-3 データの蓄積と可視化
Isub901 AI技術 IU901-X010-2 AIの技術構成とアルゴリズム
IU901-X020-2 AIを構成するソフトウェアの利用
IU901-X030-3 AIによるデータ分析
Isub902 製造現場におけるAI適用 EU302-X350-2 PLC制御(イーサネットモジュール)
IU901-X040-3 AI活用技術
IU901-X050-3 データ収集・分析実習
Esub347 PLC制御(電力計測) EU302-X310-2 PLC制御(電力計測1)
EU302-X320-2 PLC制御(電力計測2)
_ 応用課題(課題名: )
    注)仕上がり像の組み合わせについては、以下の3種類の選択方法をとることとする。
       選択1.「仕上がり像A」 +「仕上がり像B」
       選択2.「仕上がり像A」 +「仕上がり像C」
       選択3.「仕上がり像A」 +「仕上がり像D」

    ※ 「応用課題」ユニットについて、課題名の設定がない場合は、課題名を記載すること。