工場等の機械保全を理解し、機械設備の診断及び対策ができ、機械装置等の測定・検査、保守点検作業ができる。

※表示したいユニット名をクリックして下さい。ユニットシートが表示されます。

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名
MS127 機械基本作業 MU106-0020-1 製図1(製図一般)
MU106-0030-1 製図2(図示法)
MU105-0010-1 測定
MU601-X010-1 機械分解・組立
MU107-0020-1 仕上げ1
MU107-X030-1 仕上げ2
MS609 機械保全 MU601-1140-2 機械保全のための分解・組立
MU601-1110-2 機械保全(締結機械要素)
MU601-1120-2 機械保全(軸機械要素)
MU601-1130-2 機械保全(伝動装置)
MU601-0070-2 機械保全(管理)
_ 応用課題(課題名: )
MS606 油空圧装置保全 MU301-0011-1 油圧技術1(機器)
MU301-0012-2 油圧技術2(実用回路)
MU601-1150-2 油圧装置保全
MU301-0090-2 空気圧制御
MU301-0101-2 電気空気圧制御1(リレー制御)
MU601-1160-2 空気圧装置保全

第3システムまたは第6システムの推奨サブシステム

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名
    注)仕上がり像の組み合わせは、以下のとおりとする。
      選択1.「仕上がり像A」+「仕上がり像C」(機械保全)
      選択2.「仕上がり像B」+「仕上がり像C」(電気保全)

    ※ 第3システムは、機械設備の保全技術に関するユニットを設定すること。(MS606は構築例)
    ※ 「応用課題」ユニットについて、課題名の設定がない場合は、課題名を記載すること。