建築の基礎知識を有し、現場業務に必要な管理手法を習得することにより、 RC躯体工事に特化した技術を習得することができる。

※表示したいユニット名をクリックして下さい。ユニットシートが表示されます。

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名 推奨する確認・
評価ユニット
HS138 RC施工技術 HU204-X040-2 鉄筋コンクリート構造(構造)
HU303-1010-3 建築の積算と見積り
HU105-X130-1 コンクリートの調合
HU299-X100-3 RC現場運営管理
HU102-X030-3 RCの品質管理法
HU299-1020-2 調査写真
HS308 RC造施工図面作成技術 HU399-X010-2 情報活用技術(建築)
HU308-0010-1 建築CAD基本
HU308-X110-2 建築CAD1(見上げ平面図)
HU308-X120-2 建築CAD2(断面図)
HU308-X130-2 建築CAD3(伏図)
HU308-X070-2 建築CAD4(課題演習)
HS139 施工管理と施工図書 MU803-1000-3 品質管理
HU102-X020-2 工程計画・管理
HU101-X040-3 施工図書作成1
HU101-X050-3 施工図書作成2
HU101-X060-3 施工図書作成3
HU108-1020-2 工事測量

第3システムまたは第6システムの推奨サブシステム

システム番号 システム名 ユニット番号 ユニット名 推奨する確認・
評価ユニット
    注)仕上がり像の組み合わせは、以下のとおりとする。
      選択1.「仕上がり像A」+「仕上がり像B」
      選択2.「仕上がり像A」+「仕上がり像C」

    ※ サブシステムは3ユニットで構成されている。
    ※ 確認・評価を実施するユニットについては、モデルとして推奨するものであり、施設の地域ニーズに合わせた独自の 課題で実施する場合には、既存のユニット名の後に(確認・評価)を記載するか、又は、応用課題(課題名)を記載 して実施すること。