シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット はんだ付け基本  分類番号 EU201-X010-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)はんだ付けの概要についてよく知っていること    
  (2)はんだ付け作業時の安全衛生についてよく知っていること    
  (3)線と線のはんだ付けがよくできること    
  (4)板と線のはんだ付けがよくできること    
  (5)部品のはんだ付けがよくできること    
  (6)良否判定がよくできること    
  (7)安全衛生作業ができること    
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  はんだ付けの概要 (1)はんだ付けの意義、原理 2  
    (2)はんだの種類と用途    
    (3)はんだごての種類と構造    
    (4)はんだ付けの方法と手順    
         
  有毒ガスとその対 (1)発生する有毒ガス 1  
  (2)局所排気構造装置の必要性    
    (3)法的規則    
    (4)救急処置の方法    
         
  線と線のはんだ付 (1)巻き付けの仕方   5
  (2)単線の接続    
    (3)より線の接続    
    (4)ペーストのふきとり    
         
  線と銅板のはんだ (1)表面処理の仕方   3
  付け (2)ベタ付けの仕方    
    (3)ペーストの拭き取り    
                                          
         
  電子部品のはんだ (1)断熱の仕方   6
  付け (2)プリント基板への部品の取り付け方    
    (3)狭い場所でのはんだ付けの仕方    
    (4)ペーストの拭き取り    
         
  良否判定及び修理 (1) 良否の判定基準   1
  (2) はんだの吸い取り方法    
         
  安全衛生 (1)安全一般    
    (2)整理整頓    
         
         
         
         
      3 15
  使用する機械
器具等
電気はんだごて、ニッパ、ラジオペンチ
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード