ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット C言語開発環境とオペレーション技術 分類番号 EU303-0420-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)C言語開発環境が理解できる。    
  (2)OSの起動と終了、アカウントユーザーについて説明できる。    
  (3)ディレクトリおよびファイル構成を説明できる。    
  (4)基本コマンド操作ができる。    
  (5)エディタ操作ができる。    
  (6)開発工程について知っている。    
  (7)基本的なエラーに対処できる。    
  (8)安全衛生作業ができる。    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  C言語開発環境概 (1)C言語開発環境 0.5  
         
         
  OSの起動と終了 (1)電源のオン・オフ 0.5 0.5
    (2)ログインとログアウト    
         
  階層ディレクトリと基本コマンド操作 (1)ファイルとディレクトリ 2 7
    (2)基本コマンド    
    (3)リダイレクトとパイプ    
         
  エディタ操作 (1)エディタ基本操作 1 1
    (2)日本語文字コードと改行コード    
         
  開発手順 (1)実行ファイル生成までの開発工程 2 3
      イ.コーディング   ロ.プリプロセス  ハ.コンパイル      
      ニ.リンク         ホ.実行          ヘ.デバッグ    
    (2)各種ファイル    
      イ.ソースファイル  ロ.ヘッダーファイル  ハ.スタートアップルーチン      
      ニ.リンカスクリプト   ホ.オブジェクトファイル(実行ファイル)    
      ヘ.デバッグ情報つきオブジェクトファイル  ト.マップファイル    
    (3)開発時に発生するエラーと対応    
      イ.コンパイルエラー       ロ.リンクエラー    
      ハ.実行時エラー    
    (4)ソースコードのコーディングから実行ファイル動作確認作業まで    
         
  安全衛生 (1)VDT作業と安全衛生 0.5  
         
         
         
         
         
         
         
         
      6.5 11.5
  使用する機械
器具等
パソコン、汎用OS、C言語開発環境
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード