シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 各命令とアセンブラ基本プログラミング2 分類番号 EU303-X420-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)ローテイト命令を利用した基本プログラムが書ける    
  (2)シフト命令を利用した基本プログラムが書ける    
  (3)遅延分岐について知っている    
  (4)条件付分岐について知っている    
  (5)分岐命令を利用した基本プログラムが書ける    
  (6)サブルーチン呼び出し時のマイコンの動作について知っている    
  (7)サブルーチンコール命令を利用した基本プログラムが書ける    
  (8)安全衛生作業ができること    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  ローテイト (1)ローテイト命令と基本プログラミング 1 5
  シフト命令 (2)シフト命令と基本プログラミング    
         
         
         
  分岐命令 (1)遅延分岐 1 5
    (2)条件付分岐    
    (3)上記基本プログラミング    
         
         
         
  サブルーチン (1)プログラムの流れ 1 4.5
  コール命令 (2)レジスタの退避・復帰    
    (3)サブルーチン呼び出しのネスト    
    (4)上記基本プログラミング    
         
         
         
  安全衛生 (1)安全一般 0.5  
    (2)整理整頓    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      3.5 14.5
  使用する機械
器具等
パソコン、ターゲットボード、アセンブラ、リンカ、デバッガ、エディタ
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード