ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット USBドライバ開発(基本) 分類番号 EU304-X312-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)ホストでサポートしているUSBドライバを理解できる    
  (2)バルク転送用APIを使ったドライバ開発法を理解できる    
  (3)USBドライバの接続と取り外しができる    
  (4)USB接続時の管理情報の取得を理解できる    
  (5)USBドライバにシステムコールを実装できる    
  (6)USBドライバを利用したCUIアプリを作成できる    
  (7)安全衛生作業ができること    
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  LinuxにおけるUSB (1)USBドライバの種類と機能 4.5  
  ドライバ開発の (2)USBコアドライバが提供するAPIの種類    
  概要 (3)バルク転送用APIを使ったドライバ開発法    
    (4)URBによるデータ通信用ドライバモジュールの開発法    
         
  USBドライバ開発 (1)USBデバイスドライバのロード・アンロードについて 2 3
    (2)usb_device構造体とディスクリプタについて    
    (3)USBデバイスドライバ雛形の作成    
         
  ドライバ開発演習 (1)システムコールの実装   3
    イ.open ロ.close ハ.ioctl    
    (2)バルク転送用のドライバの作成    
         
  USBドライバを (1)USBターゲットの接続   5
  利用したホスト (2)CUIアプリケーション開発    
  アプリケーション イ.USBターゲットへの出力処理    
  開発 ロ.USBターゲットからの入力処理    
         
  安全衛生 (1)安全一般 0.5  
    (2)整理整頓    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      7 11
  使用する機械
器具等
WindowsパソコンもしくはLinuxパソコン、フレームバッファを実装した組込み評価ボード(LinuxOS)、USBターゲットボード
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード