シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット USBデバイスコントローラを用いたインターフェイス設計(カスタム機能編) 分類番号 EU304-X330-4 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)USBデバイスコントローラを用いたUSBデバイスの製作方法を知っている。    
  (2)カスタム機能の追加したUSBデバイスの製作方法を知っている。    
  (3)RS232C-USB変換インターフェイス回路製作及び動作確認(デバック)    
     ができる    
  (4)安全衛生ができること。    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  カスタム機能のUSB (1)USBデバイスコントローラを用いたUSBデバイスの設計 2 8
  デバイス開発  イ.カスタム機能の追加とフレームワークの構成設計    
     ロ.標準デバイスディスクリプタの定義    
     ハ.カスタム機能のファームウエアの作成とデバック    
     二.デバイスドライバのインストール作業    
     ホ.パソコン側からのUSBデバイス制御プログラミングの作成と評価    
         
  USB-RS232C変換 (1)RS232C-USBインターフェイス変換ICの概要 2 4
  インターフェイス (2)RS232C-USB変換ICを用いた設計とファームウエアの作成    
  設計 (3)デバイスドライバのインストール    
    (4)通信の動作確認    
         
         
         
         
         
  安全衛生 (1)安全一般    
    (2)整理整頓    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      4 12
  使用する機械
器具等
USBデバイスコントローラ、マイコン、パソコン、Cコンパイラ言語、USBプロトコルアナライザ、評価ツール、その他
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード