シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 光線路管理技術 分類番号 EU401-1150-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1) 測定波形から伝送路の状況を診断できること    
  (2) パソコンに取り込んだデータをもとに報告書、完成図書を作成できる    
      こと    
  (3) 光伝送機器による伝送路の保守・管理ができること    
  (4) 安全対策図面が作成できること    
  (5) 安全衛生作業ができること    
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  エミュレーション (1)エミュレーションソフトの使用法   1
  ソフトの活用      
         
  測定波形による伝 (1)融着接続点、コネクタ接続点、破断点など 1  
  送路診断      
         
  報告書図書作成 (1)測定波形のドキュメント化 2 8
    (2)文書作成技術    
    (3)表計算技術    
    (4)報告書、完成図書作成手順    
         
  安全対策 (1)道路占有許可 2 2
    (2)道路占有時の安全対策    
    (3)安全対策図面の作成法    
    (4)安全対策図面作成の演習    
         
  光伝送機器による (1)光伝送機器による伝送路の保守・管理 1 1
  伝送路の保守・管 (2)O/E変換装置のモニター端子を利用した伝送路管理    
       
         
  安全衛生 (1)安全一般    
    (2)布設現場での事故例について    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      6 12
  使用する機械
器具等
パソコン、エミュレーションソフト、文書作成ソフト、表計算ソフト、光ファイバ通信・施工実習システム、サーキットテスタ、OTDR
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード