シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 伝送理論 分類番号 EU403-1050-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1) デシベル計算ができること    
  (2) VSWRや漏話について知っていること    
  (3) 歪と雑音について知っていること    
  (4) 各種ケーブルの特性について知っていること    
  (5) 通信用フィルターの種類について知っていること    
  (6) 増幅器のゲイン測定、歪測定ができること    
  (7) 安全衛生作業ができること    
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  伝送理論の基礎 (1)伝送量と伝送損失 2  
    (2)相対レベルと絶対レベル    
    (3)S/N比    
         
  インピーダンスと (1)入出力インピーダンスと特性インピーダンス 2  
  反射 (2)接続点における反射とVSWR    
         
  漏話 (1)近端及び遠端漏話、間接漏話 2  
    (2)漏話の原因と対策    
         
  ひずみと雑音 (1)ひずみの種類 2  
    (2)雑音の種類    
    (3)アナログ信号伝送と雑音    
    (4)デジタル信号伝送と雑音    
         
  各種ケーブルの特 (1)平行対ケーブル 2  
  (2)同軸ケーブル    
    (3)光ファイバケーブル    
         
  通信回線とフィル (1)通信回線の伝送損失 1 3
  ター (2)各種フィルター(HPF、LPF、BPF、BEF)    
    (3)通信用HPFの伝送特性測定(定K型、波状型)    
    (4)通信用LPFの伝送特性測定(定K型、波状型)    
         
  各種構成の伝送路 (1)通信回線と減衰器の構成 1 3
    (2)通信回線と増幅器の構成    
    (3)減衰器の設計と測定(π型及びT型)    
    (4)増幅器のゲイン特性と歪特性の測定    
         
  安全衛生 (1)安全一般、整理整頓    
         
         
         
         
      12 6
  使用する機械
器具等
スペクトラムアナライザ、TG、SG、RFボード、RFモジュールセット、安定化電源、伝送線評価用ユニット
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード