シ様式第1-3号
                                        ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 住宅の性能評価(演習) 分類番号 HU299-1040-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)住宅品質確保促進法の概要を知っていること    
  (2)住宅地盤の特質や判定方法を知っていること    
  (3)スウエーデン式サウンディングによる地盤調査ができること    
  (4)建物の傾斜測定ができること    
  (5)室内環境の評価方法を知っていること    
  (6)採光の開口率の計算ができること    
  (7)バリアフリーのための計画ができること    
  (8)安全衛生作業ができること    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  住宅の性能評価  (1)「住宅品質確保促進法」の概要と制度 2  
    (2)住宅性能の表示項目、「住宅性能評価書」の見方    
         
  構造の安定 (1)住宅地盤の判定法(地質、不同沈下、地耐力等) 2 6
    (2)スウェーデン式サウンディング試験    
    (3)建物傾斜の瑕疵基準、傾斜の測定    
         
  室内環境 (1)温熱環境、空気環境の性能基準 2 2
    (2)光・視環境の性能基準、開口率の計算演習    
         
  バリアフリー (1)高齢者対応の性能基準 1 3
    (2)車椅子対応への計画演習、リフォームの提案    
       (車いすの動作分析、適正寸法・スペース等の計画)    
         
  安全衛生 (1)安全衛生作業について    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      7 11
  使用する機械
器具等
スウエーデン式サウンディング試験機、傾斜測定器、レベル、メジャー、電卓、車いす、製図板、住宅設計図、住宅性能評価書等
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード