ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 湿り空気線図と空調負荷 分類番号 HU401-1013-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)湿り空気線図の構成を知っていること    
  (2)湿り空気線図上の空気の動きについて知っていること    
  (3)湿り空気線図上における空調負荷について知っていること    
  (4)空気調和の負荷について知っていること    
  (5)空気調和の負荷の計算の概要を知っていること    
  (6)安全衛生作業ができること    
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  湿り空気線図 (1)相対湿度・絶対湿度・露点温度 3 3
  の構成 (2)エンタルピー    
    (3)湿球温度・乾球温度    
    (4)顕熱比・熱水分比    
    (5)比容積    
         
  湿り空気線図上に (1)空気の加熱・冷却   2 3
  おける空気の動き (2)空気の混合      
    (3)加湿・減湿      
    (4)冷房負荷・暖房負荷      
           
  空気調和の負荷 (1)冷房負荷の種類   2 4
    (2)室内熱・外気・その他の負荷      
    (3)暖房負荷の種類      
    (4)熱の移動      
    (5)冷房負荷の計算法      
    (6)暖房負荷の計算法      
           
  安全衛生 (1)安全衛生作業について     1
           
           
           
           
           
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      7 11
  使用する機械
器具等
空調設備、乾湿計、その他
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード