ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット ボール盤とせん断(機械によるせん断) 分類番号 MU101-0130-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)ボール盤の概要について知っていること    
  (2)ボール盤の取扱い及び保守点検ができること    
  (3)卓上ボール盤による穴あけ作業ができること    
  (4)直立ボール盤による加工作業ができること    
  (5)せん断加工の基礎知識について知っていること    
  (6)せん断加工機の取扱い及び保守点検ができること    
  (7)鋼板をせん断加工機によって精度良く加工できること    
  (8)安全衛生作業ができること    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  ボール盤の概 (1)加工法の種類 2  
  (2)ドリルの知識    
         
  ボール盤の取扱い (1)各ボール盤の取り扱いと点検   1
  及び保守点検 (2)各部の注油と保守    
         
  卓上ボール盤 (1)機械操作   3
    (2)心もみ    
    (3)穴あけ、面取り    
         
  直立ボール盤 (1)機械操作   3
    (2)心出し    
    (3)工作物の取り付け    
    (4)穴あけ、座ぐり、ねじ立て、面取り    
         
  せん断理論概要     (1)せん断加工とは 2  
    (2)せん断過程とせん断線図    
    (3)クリアランスとせん断切り口面の構成・影響    
         
  せん断作業と (1)せん断作業の種類・せん断機の種類 1  
  せん断機     (2)シャーの種類・構造及びシャーの能力    
         
  機械によるせ (1)シャーリング   6
  ん断            ・シャーの保守点検 (クリアランス調整、電動バックゲージの調整、    
         フロントゲージの調整、精度チェック含む)    
       ・シャー運転操作   ・シャー作業                    
         
  安全衛生 (1)安全衛生作業    
         
         
         
         
         
         
      5 13
  使用する機械
器具等
視聴覚教材、卓上ボール盤、直立ボール盤、両頭研削盤、工具一式
動力シャー、シャーリングマシン、コーナーシャー
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード