ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット マシニングセンタ 2(プログラムの作成手順) 分類番号 MU102-0140-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)マシニングセンタのプログラミング手順について知っていること    
  (2)サブプログラムが活用できること    
  (3)固定サイクルが活用できること    
  (4)安全衛生作業ができること    
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  プログラムの作成 (1)マシニングセンタにおける加工の流れ 5 4
  手順 (2)図面のチェック    
    (3)加工プランの作成    
    (4)プログラムの作成(プログラミング)    
         
  固定サイクル (1)ドリル加工(穴あけ)を行う場合の手順について 5 4
    (2)ドリル先端部の形状    
    (3)固定サイクルについて    
    (4)タップについて    
    (5)溝形状におけるタップの分類    
    (6)タップ加工を行う場合について    
    (7)タップ加工の書式について    
    (8)ボーリングについて    
    (9)各種固定サイクルの一覧    
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      10 8
  使用する機械
器具等
マシニングセンタ、加工シミュレーションソフト
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード