ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット NC旋盤3  分類番号 MU102-X040-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)サブプログラムを使ったプログラミングができること    
  (2)複合型固定サイクルを使ったプログラミングができること    
  (3)複数の工具補正を使って各種寸法調整ができること    
  (4)特殊機能を使ったプログラミングができること    
  (5)安全衛生作業ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  サブプログラム (1)サブプログラムの形 1 4
    (2)サブプログラムの呼出命令    
         
  複合型固定サイク (1)径荒削りサイクル 1 3
  (2)仕上げサイクル    
    (3)突切りサイクル    
    (4)ねじ切りサイクル    
         
  複数工具補正の使 (1)大きな段差のある直径寸法の調整   2
  (2)溝幅の調整    
    (3)テーパ角度の調整    
         
  特殊機能 (1)テーパ角度指定   2
    (2)面取り・R面取り自動加工機能    
         
  総合課題 (1)総合課題によるプロセスシート作成   5
          
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      2 16
  使用する機械
器具等
NC旋盤、NCデータ作成装置、ソフト類一式、工具一式、測定器一式
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード