ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット テクニカルイラストレーション 2
(等測投影図による応用技法)
分類番号 MU106-X160-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)各種技法により第三角法図面から立体図が描けること    
  (2)楕円プレートにより丸みのついた立体図が描けること    
  (3)安全衛生作業ができること    
       
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  等測投影図の基礎 (1)角度測定法 2 5
  技法(2) (2)基礎技法の組み合わせ    
         
  等測投影図の応用 (1)移動法 4 7
  技法 (2)分割法(相貫体)    
    (3)玉の断面    
    (4)ラウンドとフィレット    
         ①3面についたR    
         ②凹部のR    
         ③円柱のR    
         ④鋳物のR    
    (5)断面図    
         ①全断面図    
         ②片側断面図    
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      6 12
  使用する機械
器具等
視聴覚教材、製図機械、TI用具一式
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード