ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット テクニカルイラストレーション 4 分類番号 MU106-X180-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)立体分解図の作図ができること    
  (2)立体外観図の作図ができること    
  (3)立体組立断面図の作図ができること    
  (4)安全衛生作業ができること    
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  立体分解図の描き (1)立体分解図の作図手順 1 8
     ・レイアウト、ドラフティング、構図、インキング    
    (2)立体分解図の作図要領    
       ・呼出し線      ・索引番号    
       ・仮想線        ・省略、板厚の誇張と省略    
       ・連絡線     ・分解の基準、部品の配列順序    
       ・ねじ類の省略  ・ねじ類の誇張    
       ・同一形状の部品が2個以上ある場合の表現    
       ・非等測面の部品展開    
       ・45゜面の分解    
       ・組立状態の図  ・部品の重なり    
       ・記号類        ・線の交差    
       ・構図    
    (3)課題図の作図    
                                              
         
  立体外観図の描き (1)課題図の作図   3
       
         
  立体組立断面図の (1)全断面   6
  描き方 (2)半断面    
    (3)その他の断面    
    (4)立体組立断面図の作図要領    
    (5)破断面のかき方    
    (6)課題図の作図    
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
      1 17
  使用する機械
器具等
製図機械、TI用具一式
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード