ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 工業力学 分類番号 MU106-X400-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)「力」や「運動」についてよく知っていること。    
  (2)「仕事」や「動力」について知っていること。    
  (3)「摩擦」について知っていること。    
       
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  設計計算法 (1)数値の取扱い 3  
     イ.誤差について    
     ロ.指数表現    
    (2)SI単位系    
     イ.基本単位と組立単位    
    (3)三角関数    
     イ.弧度法    
     ロ.三角関数    
         
  力とモーメント (1)機械の定義について 5 1
     イ.機械と機構    
     ロ.機械要素    
    (2)力の合成と分解    
     イ.ベクトル    
    (3)力のモーメント    
    (4)力のつりあい    
         
  剛体の運動 (1)運動 5 1
     イ.質量と重量    
     ロ.運動量と力積    
    (2)仕事について    
     イ.仕事    
     ロ.機械における仕事(てこ、輪軸、滑車等)    
     ハ.エネルギー保存の法則    
    (3)動力について    
     イ.機械の効率    
         
  摩擦 (1)摩擦について 2 1
     イ.静摩擦力と動摩擦力    
     ロ.転がり摩擦    
    (2)機械の効率    
         
         
      15 3
  使用する機械
器具等
提示装置、関数電卓
    備  考 参考書籍:ISBN978-4-407-03158-4 機械要素概論1
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード