ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 高機能材料の曲げ加工2 分類番号 MU201-X310-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)曲げ加工順序を考えることができること    
  (2)NCプレスブレーキの金型の選択、点検ができること    
  (3)曲げ精度を考慮した曲げ加工ができること    
  (4)高機能材料の特性を考慮した曲げ加工ができること    
  (5)安全衛生作業ができること    
  (6)    
  (7)    
  (8)    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  加工順序 (1)加工順序 1  
    (2)金型との緩衝    
         
  金型の選択 (1)金型の種類と耐荷重 2  
    (2)形状に対する金型の選択    
         
  精度を考慮した (1)試し曲げ   9
  曲げ加工 (2)曲げ角度の調整    
    (3)プログラムの修正    
    (4)検査・測定    
         
  材料の特性と曲げ (1)曲げ加工と材料特性 3 3
           
  安全衛生 (1)安全における要点      
    (2)衛生における要点      
           
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      6 12
  使用する機械
器具等
NCプレスブレーキ、金型、測定機器(ノギス、プロトラクタ、スコヤ)、展開計算用ソフト
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード