ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 被覆アーク溶接施工管理 分類番号 MU202-0320-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)施工計画書に基づく溶接施工ができること    
  (2)構造物の組立ができること    
  (3)構造物の溶接ができること    
  (4)自己診断チェックができること    
  (5)試験・検査ができること    
  (6)計画と実績の検討ができること    
  (7)溶接欠陥の防止対策と、改善ができること    
  (8)安全衛生作業ができること    
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  課題概要 (1)溶接施工管理の目的 1  
    (2)課題作成の目的・手段    
         
  構造物組立溶接 (1)施工計画書に基づく溶接施工   11
    (2)ルート面加工    
    (3)タック溶接    
    (4)下向き、立向き、横向きV形突合せ溶接    
    (5)水平下向き、立向き、上向きすみ肉溶接    
    (6)溶接変形防止対策    
    (7)ひずみ取り    
         
  自己診断 (1)自己診断チェック   1
         
  試験・検査 (1)外観、寸法検査(製品寸法、脚長、余盛り等)   1
    (2)水圧試験    
         
  計画と実績の検討 (1)溶接結果の記録   4
    (2)計画方法、段取り方法の検討    
    (3)計画・実績の発表    
    (4)改善点の討議    
    (5)施工管理、物づくりの段取りのまとめ    
         
  安全衛生 (1)4S(整理、整頓、清掃、清潔)    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      1 17
  使用する機械
器具等
被覆アーク溶接機一式、水圧試験機、保護具、器工具一式
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード