ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 構造物鉄工1(現図の作成) 分類番号 MU206-0061-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)構造物の構造について概略を知っていること    
  (2)躯体図面を見て形状がわかること    
  (3)各種軽量形鋼等による建築物の現図作成ができること    
  (4)現図工具の使い方ができること    
  (5)安全衛生作業ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  鉄骨建築物の概要 (1)軽量建築構造 2  
    (2)実例図面の見方    
         
  製作課題の現図作 (1)軽量形鋼による建築物の現図作成 2 9
  (2)現図検査    
         
  墨差しの使い方 (1)準備の仕方 1 4
     ・つぼ糸の替え方    
     ・刃先の仕上げ方    
    (2)墨打ちのやり方    
     ・かるこの使い方、押さえ方    
     ・つぼの持ち方、墨の付け方    
    (3)寸法付けの仕方    
     ・基線の有無の場合    
     ・基線の手前、向こう側の場合    
    (4)線引きの仕方    
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      5 13
  使用する機械
器具等
現図用工具一式
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード