ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 3次元CADサーフェス5(プレゼンテーション) 分類番号 MU401-X540-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)3次元CADデータの活用方法を知っている    
  (2)レンダリングができる    
  (3)アニメーションの作成ができる    
  (4)3次元CADデータを活用して文書を作成できる    
  (5)VDT作業について知っており、安全衛生作業ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  製造業における (1)製造業における3次元CADデータの活用   1  
  3次元CAD (2)事例の紹介      
  データの活用        
           
  製品プレゼン (1)アニメーションの作成   2 4
  テーションの (2)レンダリング      
  作成 (3)データの出力      
    (4)製品プレゼンテーション資料の作成      
           
  組立用 (1)組立方法の検討   2 4
  マニュアルの作成 (2)アニメーションの作成      
    (3)データの出力      
    (5)組立マニュアルの作成      
           
  演習 (1)演習課題     5
           
  安全衛生 (1)安全における要点      
    (2)衛生における要点      
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
      5 13
  使用する機械
器具等
3次元CADシステム、視聴覚教材、文書作成ソフトウェア
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード