ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 造形型RPによる試作 分類番号 MU401-X560-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)造形型RPの概要を知っていること    
  (2)造形データの作成ができること    
  (3)造形型RP装置の運転とメンテナンスができること    
  (4)試作品の評価ができること    
  (5)VDT作業について知っており、安全衛生作業ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  造形型RPの概要 (1)造形型RPの概要 2  
    (2)造形方式    
    (3)事例研究    
         
  造形型RP用 (1)3次元CADによる修正 1 1
  データ作成 (2)3次元CADデータの取り込み    
    (3)積層方向の検討    
    (4)積層条件の検討    
    (5)シミュレーション    
    (6)造形データの作成    
         
  造形型RP (1)造形データの取り込み 1 4
  の運転 (2)材料の設定    
    (3)造形    
         
  造形型RPの (1)材料の補充   1
  メンテナンス (2)不具合時の対処法    
         
  試作品の評価 (1)寸法の確認 1 1
    (2)はめ合わせの確認    
    (3)使用上の確認    
    (4)修正作業    
         
  課題 (1)演習課題   6
         
  安全衛生 (1)安全における要点    
    (2)衛生における要点    
         
         
         
         
         
         
         
      5 13
  使用する機械
器具等
3CADシステム、造形型RP装置。視聴覚教材
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード