ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 静弾性解析理論 分類番号 MU402-1000-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)材料力学の各現象に対する問題解法を知っていること    
  (2)応力とひずみ場の実験原理を知っていること    
  (3)材料の破損と破壊原理を知っていること    
  (4)材料力学を応用するためのエネルギ原理を知っていること    
  (5)材料力学を応用した数値解析原理を知っていること    
  (6)有限要素法の全体的な解析の流れを知っていること    
  (7)解析結果の評価の仕方について知っていること    
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  材料力学 (1)引張りと圧縮問題 6  
    (2)曲げ問題    
    (3)ねじり問題    
    (4)座屈問題    
    (5)演習    
         
  材料力学応用 (1)応力とひずみ場の解析 6  
    (2)材料の破損と破壊    
    (3)エネルギ原理と応用    
    (4)材料力学の数値解析    
    (5)演習    
         
  静弾性解析として (1)片持ちばりの単純曲げ応力 6  
  の有限要素法 (2)有限要素法のこつ    
    (3)結果評価と考え方    
    (4)その他の解析手法    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      18  
  使用する機械
器具等
プレゼンテーションシステム
    備  考 推薦教科書として、材料力学基礎編、応用編(森北出版、尾田十八他著)、形と強さのひみつ(オーム社、尾田十八著)
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード