ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット IT社会と知的財産権 分類番号 SU101-1340-3 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)知的財産を分類できること        
  (2)知的財産上のトラブルの可能性を察知し、対処できること    
  (3)疑問が生じた場合に、インターネット等で情報を収集できること    
  (4)知的財産の問題について自分としての意見をもてること    
  (5)安全衛生作業ができること        
           
           
         
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  法と法律 (1)法令用語解説   2  
    (2)私法制度の基本原理      
           
  著作権法 (1)著作権法の目的と性質   3  
    (2)著作権法解説      
           
  特許・実用新案法 (1)特許制度の目的   1 2
    (2)特許・実用新案法解説      
    (3)特許の効力、出願手続き      
    (4)ビジネスモデル特許      
           
  意匠法 (1)意匠制度   1 2
    (2)意匠法解説      
    (3)意匠権の効力、登録手続き      
           
  商標法 (1)商標制度の目的   1 2
    (2)商標法解説      
    (3)商標出願の審査、手続き      
           
  不正競争防止法 (1)不正競争防止法の目的   2  
    (2)不正競争とは      
           
  その他の無体財 (1)肖像権、パブリシティー権等   2  
  産権と周辺法令 (2)独占禁止法、下請法、不当景品類及び不当表示防止法    
    (3)プロバイダ責任制限法      
           
  安全衛生 (1)VDT作業と安全衛生      
           
           
           
           
           
           
           
        12 6
  使用する機械
器具等
パソコン一式、各ソフトウェア(表計算、プレゼンテーション、ワープロ)、インターネット環境
  備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード