ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット eビジネス法務 分類番号 SU201-1100-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)eビジネス活動に関する法律を理解し、リーガルリスクを察知できること    
  (2)登記書類、各種契約書の記入・作成ができること    
  (3)規制の趣旨、内容を理解し、抵触しない活動をするよう助言できること    
  (4)債権管理の基本的な事項を理解し、債権管理運営ができること    
  (5)倒産等に関する法律知識を知っており、専門家の助言を理解できること    
  (6)リスクの分析方法を知っており、対応できること    
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  ビジネス法務の体 (1)eビジネス活動と法律の関わり 1  
       
         
  会社設立と取引法 (1)事業開始、会社設立   2
   ・事業の開始に関する届出及び手続き    
     ・合併等の手続き    
    (2)会社取引に関する法律    
     ・債権、債務の種類とその意味    
     ・商法、会社法、証券取引法    
     ・会社の財産取得に関する法律    
     ・手形と小切手に関する知識    
         
  企業活動に関する (1)企業活動を規制する法律の種類とその内容(独占禁止法など) 2 1
  規制 (2)環境保護関連の規制とその内容    
    (3)消費者保護に関する法律とその内容    
         
  債権の管理と回収 (1)日常的な債権の管理 2 1
    (2)緊急時の債権回収    
         
  倒産等に関する法 (1)倒産等に関する法律に基づく手続き 2 1
  (2)私的整理、調停等による手続き    
         
  リスクマネジメン (1)リスクマネジメントとは 2  
  トの役割 (2)リスクマネジメントの発展の歴史    
    (3)eビジネスにおけるリスクマネジメントの必要性    
         
  リスクマネジメン (1)リスク調査   4
  ト実習 (2)リスク分析    
    (3)リスク対策の立案    
         
         
         
         
         
      9 9
  使用する機械
器具等
 
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード