ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット ナレッジマネジメント 分類番号 SU203-1050-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)ナレッジマネジメントの重要性を知っていること    
  (2)経営品質におけるナレッジマネジメントの効果を知っていること    
  (3)ナレッジを収集し、実践的に活用することができること    
  (4)安全衛生作業ができること    
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  ナレッジマネジメ (1)ナレッジマネジメントとは 3  
  ントの必要性 (2)個人の知的資産の活用    
    (3)情報、知識の共有    
         
  形式知と暗黙知 (1)表出化している知と隠れた知 3  
    (2)ナレッジ経営の基礎概念    
    (3)個人知から組織知への創造    
         
  ナレッジマネジメ (1)ナレッジ収集のポイント 2 4
  ントの実践 (2)ナレッジの品質管理    
     ・ナレッジの棚卸し    
    (3)知識提供の促進    
    (4)ナレッジの成文化    
         
  事例研究 (1)先端事例によるナレッジマネジメントの実際 3 3
         
  安全衛生 (1)VDT作業と安全衛生    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      11 7
  使用する機械
器具等
パソコン一式、データベースソフト
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード