ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 企業税務 分類番号 SU302-1010-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)企業にかかる税金について知っていること    
  (2)法人税に関する会計処理についてよく知っていること    
  (3)優遇税制について知っていること    
  (4)消費税について知っており、処理ができること    
  (5)安全衛生作業ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  法人税の基礎 (1)法人税を納めなければならない法人 1  
    (2)法人税のかかる利益    
         
  収益に係る税務 (1)税務上収益になるもの 1  
    (2)税務上収益にならないもの    
    (3)収益の計上時期    
         
  費用に係る税務 (1)役員に支給する報酬・賞与・退職金の取扱 3  
    (2)各種費用に係る税務上の取扱    
     ・交際費 ・寄付金 ・使途秘匿金 ・租税効果    
     ・海外渡航費 ・貸倒損失 ・貸倒引当金 ・退職給与引当金    
         
  資産に係る税務 (1)各種資産に係る税務上の取扱 2  
     ・棚卸資産 ・有価証券 ・固定資産    
         
  退職年金等積立金 (1)企業における退職年金等積立金に対する法人税 1 3
  に対する法人税      
         
  法人組織税制 (1)法人の設立、合併、分割、解散 2  
         
  国際取引と所得課 (1)二重課税の排除 1  
  (2)非居住者及び外国法人に対する所得課税    
    (3)移転価格税制、過小資本税制、タックス・ヘイブン対策税制    
         
  消費税 (1)課税の対象 2 2
    (2)納税義務    
    (3)課税標準と税率    
         
  安全衛生 (1)VDT作業と安全衛生    
         
         
         
         
         
      13 5
  使用する機械
器具等
パソコン一式、表計算ソフト
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード