ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 心理的援助・リハビリテーション・在宅看護 分類番号 SU603-X260-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)高齢者、障害者(児)に対する心理的援助の方法について知っていること    
  (2)高齢者、障害者(児)の家族に対する援助の目的と機能について知って    
     いること    
  (3)リハビリテーションの基礎について知っていること    
  (4)高齢者、障害者(児)の在宅看護の基礎について知っていること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  高齢者、障害者( (1)利用者の生活・行動と心理 3  
  児)の心理 (2)利用者の人間関係とコミュニケーション    
    (3)心理的援助の実際    
         
  高齢者、障害者( (1)家族、世帯の定義と内部構造 3  
  児)等の家族の理 (2)家族形態の理解(母子、父子家庭等)    
  (3)高齢者、障害者(児)の家族の心理的環境と問題点    
    (4)家族に対するアセスメントの方法    
    (5)高齢者、障害者(児)の家族とのコミュニケーション    
         
  リハビリテーショ (1)リハビリテーション医療の意義と役割 6  
  ンの基礎 (2)リハビリテーション医療の概要    
      ・理学療法、作業療法、言語療法等    
    (3)訪問リハビリテーションとの連携    
         
  在宅看護の基礎 (1)在宅看護の方法 3 3
      ・身体の観察とバイタルサインの測定方法    
      ・薬の飲ませ方と保管の仕方    
      ・特別な処置(吸引、吸入、浣腸、摘便等)    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      15 3
  使用する機械
器具等
骨格模型、人体模型、体温計、ストップウオッチ、血圧計、吸引器、浣腸器一式、与薬用具
一式、VTR
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード