ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 関連領域の基礎知識Ⅲ 分類番号 SU603-X573-2 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)高齢者、障害者(児)の心理学的リハビリテーションを理解し、    
     心理的援助方法の概要を知っていること    
  (2)在宅ターミナルケアのあり方と在宅ターミナルケアチームによる    
     援助活動を理解し、介護者としての援助を知っていること    
  (3)対象者の状態に応じた、福祉機器及び福祉用具の活用ができること    
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  心理学的援助 (1)心理学的リハビリテーションと援助方法 4 2
  方法の基礎知    (音楽療法、動作法、ドラマ法、回想法、受容的交    
      流療法等)    
         
  在宅ターミナ (1)ホスピスの考え方と在宅ターミナルケアのあり方 3 3
  ルケアの実際 (2)在宅ターミナルケアのチームアプローチと活動の実    
       際    
    (3)在宅ターミナルにおける介護者の役割と援助のあり    
       方    
    (4)具体的実践事例による在宅ホスピスの取り組みと介    
       護者としての援助方法(グループ討議)    
         
  福祉機器及び (1)最新の福祉機器及び福祉用具の種類と特徴 2 4
  福祉用具の使 (2)福祉機器及び福祉用具の使用方法    
  用技術 (3)障害のレベルに応じた福祉用具の選択と工夫    
          (介護実習普及センター等における体験実習)    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      9 9
  使用する機械
器具等
VTR、テープレコーダー、ホワイトボード、介護機器一式
    備  考 *体験実習の実施は1日8時間とする
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード