ユ ニ ッ ト シ ー ト
  氏  名    
 
  ユニット 介護技術基礎Ⅱ 分類番号 SU603-X602-1 自 己評 価 指導員確 認
  到達水準 (1)リハビリテーションの基礎について知っていること    
  (2)高齢者や障害者(児)を対象とするレクリェーションの視点を理解し、    
     実践場面においてレクリェーションプログラムに基づき援助が    
     できること    
       
       
       
       
  教科の細目 内           容 訓 練 時 間
  学科 実技
  リハビリテー (1)リハビリテーション医療の意義と役割 3 6
  ション医療の (2)リハビリテーション医療の概要    
  基礎知識    ・理学療法、作業療法、言語療法等    
    (3)訪問リハビリテーションとの連携    
         
  レクリェーシ (1)レクリェーションの視点とプログラムの作成 3 6
  ョン体験実習 (2)高齢者、障害者(児)を対象とするレクリェーショ    
       ンの体験実習    
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
      6 12
  使用する機械
器具等
各種自助具、福祉用具、 VTR、ホワイトボード 等
    備  考  
     ※自己評価欄にはA、B、Cを記入する。
ダウンロード