概要

職業能力開発促進法施行規則に定める訓練基準については、職業能力開発総合大学校基盤整備センターが実施する「職業訓練基準の分野別見直しに係る基礎研究」によって作成された基礎データを基に、厚生労働省の職業能力開発専門調査員会で見直しを行い、職業訓練の水準の維持・向上が図られているところです。

訓練基準の見直し後、改正情報等については都道府県職業能力開発主管課に対して周知されていますが、さらに公共職業能力開発施設等からは高度職業訓練の訓練基準について体系的な情報を入手することができる環境整備の要望が寄せられています。

今般、厚生労働省のご協力により、下記の訓練基準の情報について、職業能力開発の調査・研究の情報発信の拠点である基盤整備センターのホームページに掲載し、公共職業能力開発施設等からも広く利用できる環境整備をすることとしました。

なお、訓練基準見直しに伴う情報の更新については、厚生労働省による改正毎(ほぼ毎年4月初旬ころ)に最新の情報を提供します。

ホームページ掲載の情報

高度職業訓練(応用課程、専門課程)

  • 教科の細目
  • 設備の細目
  • 技能照査の基準の細目

※職業能力開発促進法施行規則別表第6、7については厚生労働省法令等データベースサービスを参照してください。

ご利用方法

条件を指定することで、現在登録されている中から
専門/応用課程・高度職業訓練情報として登録されている細目を検索することができます。

1.検索ボックス

例えば「建築科」についての「教科の細目」を検索したい場合、以下の方法で検索することができます。
課目別・系別・科名別の条件を指定してください。

条件指定後、「検索」ボタンをクリックして下さい。

2.検索結果

条件に一致する専門/応用課程・高度職業訓練情報細目の一覧が表示されます。

下線の引かれているタイトルをクリックまたは、右側のシートのアイコンをクリックすることで
Excelファイルをダウンロードして閲覧することができます。