大学校及び設置科 北陸職業能力開発大学校 附属石川職業能力開発短期大学校情報技術科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 計算機命令実習、電子回路技術、マイコン制御技術、ソフトウエア制作実習、工場内ネットワーク実習、ソフトウエア生産工学
課題に取り組む推奨段階 ソフトウエア制作実習終了時
課題によって養成する知識、技能・技術

課題を通して、マイコン制御技術、ネットワーク技術、電子回路技術、組み込みソフトウエア制作技術などの実践力を身に付けます。

製作の目的と概要

本課題は、地域産業への貢献の一環として、石川県能登町にある赤崎いちご生産組合から、「季節を問わずイチゴを育成したい」、「イチゴの生育には光合成が必須の要素である」など日本海側特有の天候等に影響されない「イチゴ生産者」の要望により、LEDによる光合成促進システムの製作を行いました。

成果

赤崎いちご生産組合からの要望に基づいて、以下の3つの目標で製作を進めました。成果は、1と2の目標が達成できました。

 1.LEDの光の強さを調節することができる
 2.遠隔地からハードウェアの制御ができる
 3.日の出・日の入の時刻にLEDを点灯・消灯できる

本システムは、図1示すように、LED発光回路部、昇圧・調光回路部、コントロール部、ユーザーインターフェース部に分けて製作を行いました。
写真1に実際に製作し、LEDを点灯させている画像を示します。
LEDによるイチゴ光合成促進システム『いちごピカピカ』の製作(H20)の画像1
LEDによるイチゴ光合成促進システム『いちごピカピカ』の製作(H20)の画像2