大学校及び設置科 東海職業能力開発大学校情報技術科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 工場内ネットワーク実習、生産DB実習、ソフトウェア制作実習
課題に取り組む推奨段階 工場内ネットワーク実習、生産DB実習、ソフトウェア制作実習における技術要素の習得後
課題によって養成する知識、技能・技術

サーバ構築、DB、プログラム設計・製作、ネットワーク

製作の目的と概要

 mixiを例とするSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が注目を集めています。SNSの技術要素としてWebサーバ構築、Webページ制作など利用技術が含まれます。
 そこで、SNSの核となる技術を理解し習得するために、PHPとMySQLを使って擬似的なコミュニティサイトの構築をおこないました。また、Windowsアプリケーションでメッセンジャ(Messenger(Chatプログラム))を作り、よりユーザに対しコミュニケーションを支援するようなツールを提供することで、プログラム開発について知識、技能を身につけることを考えました。その際、ソケット(Socket)通信について理解するため、デスクトップ画面キャプチャソフトも作成し、動作を検証しました。

成果

 これらの制作を通じて、SNSのための基本技術やTCP/IP、ソケットなどの知識、利用技術を身につけることができました。
コミュニティサイトの構築・コミュニケーションツールの制作(H18)の画像1
図1 コミュニティサイトのトップ画面
コミュニティサイトの構築・コミュニケーションツールの制作(H18)の画像2
図2 コミュニティサイトの画面遷移
コミュニティサイトの構築・コミュニケーションツールの制作(H18)の画像3
図3 チャットプログラム