大学校及び設置科 中国職業能力開発大学校生産技術科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 メカニズム・CAD実習?
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

設計力

製作の目的と概要

設計したものを実際に動かすことができるテーマ設定としています。加工する部品とその材質を決定し、加工方法を考えます。購入する部品は安価であるよう調べます。グループ作業であっても一人1台制作するため、不得意分野を克服しながら個々の能力を向上していきます。例年実施されるポリテックビジョンでの競技のための制作であり、目標がはっきりしているので学生の取り組みが積極的です。
★技能・技術習得目標:
多くのリンク機構や歯車・ベルトなどの機械要素の活用技術が習得できます。

成果

学生の自由な発想があり、完成までに指導員・グループ内のコミュニケーションが常に行われています。得意分野を伸ばし、苦手分野の克服ができるようになります。
★アピールポイント:
競技にでることが決まっているために、観客に楽しんでもらう・興味をもってもらうような形状にすることができました。

※この課題情報シートには、学生が作成した予稿原稿が含まれています。
多足ロボットの設計・製作(H23)の画像1
図1 構想スケッチ
多足ロボットの設計・製作(H23)の画像2
図2 CADモデル
多足ロボットの設計・製作(H23)の画像3
図3 完成品