大学校及び設置科 沖縄職業能力開発大学校ホテルビジネス科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 観光論、観光・文化論、商品企画実習、企画演出実習、セールスプロモーション実習
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

商品企画に関する知識、コミュニケーション、営業に関する知識、沖縄の文化に関する知識、プレゼンテーション技法等

製作の目的と概要

経済産業省・厚生労働省のデータによると最近は、挙式をしないカップルが増えその割合が5割を超えています。こうした傾向の中でも、沖縄の基幹産業である観光業の商品バリエーションの一つであるブライダルは、なくてはならない物の一つとして沖縄の業界では認識されています。そこで挙式を挙げない原因を調査し、対応策として気軽にできるブライダルで思い出に残るような物にしたいとテーマにしました。本研究では、結婚式を挙げることがなくても一生一度の記念として残す為のフォトウエディングを企画制作しました。
★技能・技術習得目標:
この課題を通して、無形物の商品企画とその作成プロセス、課題を見つけ解決していく技術を習得します。

成果

フォトウエディングを企画・実施していくことによりブライダル関係の一商品であるフォトウエディングを企画制作した上での問題点を見つけ出し、解決していくまでのプロセスを理解させました。またそれに伴う各種交渉(折衝)、沖縄でのブライダルの現状についても理解させることができました。
★アピールポイント:
九州ポリテックビジョンのときに、発表を行いこれまでに習得したプレゼンテーション技術を生かし、アピール力のあるプレゼンを行い聴衆に楽しんでもらうことができました。今回のモデルの2人は学校関係者等ではなく本物の一般カップルに交渉し出演していただいたものであることも価値があったと思いました。
うちなーフォトウエディング〜オリジナルウエディングの企画・実施〜(H24)の画像1
図1 撮影風景
うちなーフォトウエディング〜オリジナルウエディングの企画・実施〜(H24)の画像2
図2 セット作成中
うちなーフォトウエディング〜オリジナルウエディングの企画・実施〜(H24)の画像3
図3 撮影準備