大学校及び設置科 沖縄職業能力開発大学校住居環境科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 建築計画、CAD
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

設計、コンセプト、プレゼンテーション、文章力

製作の目的と概要

一年間という短期間で、ニーズ調査を行ない設計コンセプトを立てます。保育制度・政策や補助金制度なども整理して、どの程度の規模のものが可能か判断します。必要な施設見学や聞き取り調査、アンケート調査を実施し分析します。それを形にしてゆくプロセスを学び、人に伝える技術を身につけます。
★技能・技術習得目標:
 調査依頼から資料収集まで、自分で検索しながら情報を整理してゆきます。集まった情報を分析し、コンセプトをたて、提案できる力を身につけます。

成果

・論文にまとめ、図面を仕上げて、情報をいただいた病院や医師に、報告書として返しました。
・九州ポリテックビジョンの研究発表の部で、最優秀賞をいただきました。
・具体的に、病児保育を始めようとしている小児科医の相談に乗っています。
★アピールポイント:
・女性が安心して働き続けるための、社会的援助施設の必要性を地域に知っていただきます。
・地域紙など、テレビを含めて取り上げていただき、校の宣伝にもなりました。
新しい病児保育施設の設計(H24)の画像1
図1 平面見下ろし図