大学校及び設置科 沖縄職業能力開発大学校物流情報科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 工場内ネットワーク実習、生産DB実習、ソフトウェア制作実習
課題に取り組む推奨段階 工場内ネットワーク実習、生産DB実習、ソフトウェア制作実習修了後
課題によって養成する知識、技能・技術

DB、プログラム設計・製作、Webデザイン

製作の目的と概要

 アルバイト先のシフト表は、手書きで作成されているため、多くの時間と手間を必要としていました。そこで、シフト表作成をこれまで学んだパソコン関連の知識を活用し、実用的で簡単に利用できる勤怠管理システム開発を目的とします。
 このシステムには、表計算ソフト(Excel®)、データベースソフト(Access®)のマクロ機能及びMicrosoft®Visual Basic® for Application(以下VBA)機能を利用し、シフト表の自動生成、勤務実績管理及び給与計算機能を持たせます。また、シフト表の閲覧は、Web上(携帯電話含む)から確認ができることとしています。

成果

 今回作成したシステムはアルバイト先の手作業でのシフト作成をパソコンを利用することにより、作業効率のUPを図る為のものです。実際にシフト作成担当者に使用していただいた評価では、当初の目的は達成されたと考えます。ただし、改善要求もいくつかいただいています。これは、従業員の所属部門及び部門単位での必要人数の把握や、作業内容を書き込めるスペースを設けることなどです。