大学校及び設置科 関東職業能力開発大学校生産技術科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 機械加工実習、機械工作実習、機械要素設計、機械設計製図、CAD実習(?、?)
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

機械加工技術、機械設計技術

製作の目的と概要

機械設計技術者は、あらゆる分野で、その分野で必要とする機械を設計製作する能力を必要とされます。ここでは、生産技術科をPRする展示物製作を目的として、遊園地などにある電車を参考に1人乗り小型鉄道車両を製作し、設計から製作までの一連の作業を通して、より実践に即した能力を身につけます。

★技能・技術習得目標:
課題を通して、機械設計・機械要素・機械加工の知識や技能・技術の実践と確認をおこない、設計・製作に関する技術・技能を習得します。

成果

モータを使わず、人の力で軽く走らせることができ、小さな子供でも安全に乗ることができる1人乗り小型鉄道車両を製作しました。線路については、簡単に組立・分解ができるような工夫をおこない、持ち運びが容易になるようにしました。

★アピールポイント:
大学校PRのため参加した地域のイベントにおいて、来場した子供たちに楽しんでもらうことができました。
小型乗用鉄道車両の製作(H24)の画像1
図1 構想図
小型乗用鉄道車両の製作(H24)の画像2
図2 製作した車両
小型乗用鉄道車両の製作(H24)の画像3
図3 製作したレール