大学校及び設置科 北陸職業能力開発大学校 附属新潟職業能力開発短期大学校電気エネルギー制御科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 電子回路工学?・?、機械工学概論?・?、電気機器学?・?、電気機器実験、CAD実習、機械工作実習、環境エネルギー工学・実験等(電気エネルギー制御科)基礎製図、機械製図、機械設計製図、CAD実習?・?、機械加工・実習、機械加工応用実習?・?、数値制御加工実習
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

電気機器、電子回路、環境エネルギー技術(電気エネルギー制御科)、

製作の目的と概要

現在、原子力発電所の停止による電力不足という問題を抱えており、新エネルギー技術が注 目されています。その一翼として、自然のエネルギーを利用した風力発電に注目して、風力発電機を製作することにしました。開発の目的は、風力工学を始め、機械設計・機械加工に関する技術・知識、また電子回路に関する技術・知識等の総合的な能力を習得することとしています。
★技能・技術習得目標:
 課題を通して、風力工学を始め、機械設計・機械加工に関する技術・知識、また電子回路に関する技術・知識等を習得します。

成果

 昨年は、風力発電機の筐体を主に設計・製作し、今年は電子回路を主に設計・製作しました。製作した風力発電機による発電の測定実験を行い、その際に整流倍圧回路の測定試験も合わせて行いました。
★アピールポイント:
 昨年製作した風力発電機は、風速8[m]において最大発電電圧が8.13[V]でしたが、今年の改良した発電機では、風速8[m]において最大発電電圧が25.7[V]になりました。昨年の発電電圧と比較した場合、最大で8倍、最低でも3倍の発電電圧を上昇させることに成功しました。
風力発電機の設計・製作(H25)の画像1
図1 風力発電機のロータ
風力発電機の設計・製作(H25)の画像2
図2 風力発電機のステータ
風力発電機の設計・製作(H25)の画像3
図3 風力発電機