大学校及び設置科 東北職業能力開発大学校 附属青森職業能力開発短期大学校電気エネルギー制御科
課題実習の前提となる科目または知識、技能・技術 電気工学概論、制御プログラミング実習、シーケンス制御実習
課題に取り組む推奨段階 専門課程2年
課題によって養成する知識、技能・技術

マイコン制御技術、シーケンス制御技術

製作の目的と概要

 青森職業能力開発短期大学校では、地域貢献活動として「雪と光のページェント」というイベントに技術協力しています。このイベントは毎年、地元NPO法人主催の市内の公園で開催されるLEDイルミネーションなどによるオブジェや雪像などのライトアップをするものです。このオブジェは近隣の中学生や高校生が製作します。そしてその点灯制御などを通常の実習で習得した知識や技術を発展させ、総合制作実習として取り組みました。
★技能・技術習得目標:
 制御内容の概要はNPO法人と連携して、中学・高校でのワークショップを通じて提案されるものです。その提案から適切な技術を選定し、これまで習得した技術以上のPLC制御技術を習得します。

成果

 マイコン、及びPLCによる制御技術を実際に使うための機材としてつくることができました。機材は地吹雪の環境下でも対応できるもので、イベント開催期間中にトラブルが発生することのないものができました。機材は拡張性に対応できるようにして、今後の改善策に対応できるようにしました。これによって次年度以降も技術協力による地域貢献が達成できるようにしています。
★アピールポイント:
 NPO法人とともに活動したため、その活動は逐次ブログやFacebook?で発信され、地元新聞の記事にもなりました。また中学や高校でのワークショップを通じて、学生のコミュニケーション能力の向上などにも役立ち、技術・技能だけではない様々な成果が達成されました。
LEDイルミネーションの回路設計と製作(H26)の画像1
図1 ワークショップ
LEDイルミネーションの回路設計と製作(H26)の画像2
図2 新聞記事
LEDイルミネーションの回路設計と製作(H26)の画像3
図3 機材据付