A201(機械設計−製品企画/開発/デザイン)

分類番号 カリキュラム名 訓練時間 実習時間
A201-010-3 機械設計者のための企画開発実習(製品企画編) 12 6.5
A201-020-4 グループワークによる設計・製作実習 36 31
A201-030-3 機械設計技術(開発思考のポイント) 12 6.5
A201-040-3 製品開発・設計の実務と実践 12 6
A201-050-4 開発・設計段階におけるコスト創り込み方の理論と実践 18 9.5
A201-060-4 開発・設計者に必須な工程設計ノウハウとコスト見積もりの実践 18 10
A201-070-3 機械設計者のための実験計画法実践技術 18 15
A201-080-4 環境とリサイクル対応設計技術 18 10.5
A201-081-3 環境調和型製品設計 12 6
A201-082-4 製品環境規制に対応する環境配慮設計 18 10
A201-090-3 機械の安全設計のポイント 12 7
A201-100-3 製品設計におけるリスクマネジメント 12 6
A201-110-3 機械の疲労寿命設計技術 18 9
A201-111-3 機械の疲労寿命設計法 12 6.5
A201-120-3 製品設計のための人間工学活用 12 6
A201-130-3 機械設計者のための品質工学活用技術 18 15.5
A201-140-4 意匠設計とその評価技術(リバースエンジニアリング) 24 16
A201-150-3 3次元デザインツールを活用したデジタルモデリング 18 10.5
A201-160-3 3次元デザインツールを活用したデジタルモデリング(サーフェス編) 18 13
A201-170-3 板金製作を考慮した板金部品の設計技術 12 7
A201-180-3 技術問題解決手法「TRIZ技術」 18 11.5