A303(電子回路設計−基板設計)

分類番号 カリキュラム名 訓練時間 実習時間
A303-010-3 ディジタル電子回路のノイズ対策 18 11
A303-020-3 電子回路から発生するノイズ対策 18 11
A303-030-3 アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術 18 13
A303-040-4 ノイズに強い電子回路設計・評価技術 18 12
A303-041-4 ノイズに強い電子回路設計技術 12 6
A303-050-3 実習で学ぶノイズ対策 12 8
A303-060-3 EMCの理論とシミュレーション 12 7
A303-070-3 ディジタル回路のEMC実践技術 18 12
A303-071-3 EMCの対策と試験法 12 8
A303-072-3 電磁界シミュレータを活用した電磁波ノイズの理解と対策 12 9
A303-080-3 伝送線路ノイズ対策 12 9
A303-090-3 実践プリント基板設計製作技術 18 15.5
A303-091-3 プリント基板設計技術 12 9
A303-100-4 実務者のためのプリント基板設計実践技術 24 22.5
A303-110-4 高帯域ディジタル伝送基板設計技術 12 9.5
A303-111-4 実例とシミュレータで学ぶ高速ディジタル伝送設計技術 12 8.5
A303-120-4 高精度IBISモデリング技術 18 13.5
A303-130-3 電子機器の熱設計実装技術 12 7
A303-140-3 実習で学ぶ電子機器の熱設計技術 12 6.5
A303-150-3 模擬電子機器を利用した放熱対策実習 12 7.5
A303-160-3 ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学 12 6
A303-170-4 PI(パワーインテグリティ)解析を活用した低ノイズ設計技術 12 7