D101(測定・検査−機械・精密測定/機械検査)

分類番号 カリキュラム名 訓練時間 実習時間
D101-010-3 精密測定実践技術 18 11
D101-011-3 測定誤差の原因と対策 12 7
D101-020-3 精密測定技術(精度管理編) 18 11.5
D101-021-3 精密測定技術(長さ測定編) 12 9.5
D101-030-3 機械部品の高精度測定技術と表面粗さ評価技法 18 11.5
D101-032-3 品質保証のための計測器管理 12 10
D101-040-3 機械部品の精密測定作業における精度・信頼性向上技術 24 16
D101-050-3 機械加工部品の精密測定と評価・管理技術 18 10.5
D101-060-3 生産現場の計測器管理実践 14 8
D101-070-3 ものづくりにおける計測の信頼性(不確かさ)評価の考え方とその実践 12 8
D101-080-3 機械加工部品の測定・検査技術 18 14
D101-090-3 表面粗さと形状偏差の精密測定技術 12 7
D101-092-3 高精度形状測定技術 12 6.5
D101-100-3 精度検査技術(NC工作機械編) 18 9.5
D101-110-4 高精度・高精密測定技術 12 6
D101-120-4 3次元測定機による測定品質の改善 12 6.5
D101-130-3 3次元測定技術 18 14
D101-132-3 3次元測定実践技術 18 12.5
D101-134-3 3次元測定実践技術(寸法測定編) 24 14
D101-140-3 3次元測定実践応用技術 18 15
D101-150-3 3次元測定技術(幾何公差編) 12 6
D101-156-3 測定誤差の原因と対策(3次元測定編) 24 16
D101-160-3 3次元測定機による生産部品測定のポイント(幾何偏差測定編) 18 10.5
D101-170-4 3次元測定技術(測定データの高精度化処理) 24 14
D101-171-3 測定誤差の原因と対策(3次元倣い測定編) 18 14
D101-180-3 主要な幾何公差の解釈とその測定技術の実践(3次元測定機の現状) 12 7
D101-182-3 精密測定技術(形状測定編) 12 7.5
D101-190-4 3次元測定技術(非接触編) 12 8
D101-200-4 非接触測定技術 12 6
D101-210-3 応力ひずみ計測技術 18 10.5
D101-211-3 製造現場に活かす「ひずみゲージと応力測定技術」 12 6.5
D101-220-3 熱電対による温度計測技術 24 17
D101-223-3 機械保全技術者の熱電対による温度計測技術 12 9
D101-230-3 各種材料の溶接ポイントと検査技術 24 15
D101-240-3 溶接技術者、品質管理技術者のための表面欠陥検出技術 12 6.5
D101-250-3 溶接技術者・品質管理技術者のための非破壊検査技術 18 11.5
D101-260-3 溶接技術者、品質管理技術者のための磁粉探傷 18 11
D101-270-3 溶接技術者、品質管理技術者のための浸透探傷 18 12
D101-280-3 非破壊検査による品質評価技法 18 11
D101-290-3 AE(アコースティックエミッション)応用技術 18 9.5
D101-300-3 電磁誘導試験技術(渦流探傷試験技術) 12 8
D101-310-3 超音波探傷技術の応用 30 26
D101-313-3 超音波探傷技術による欠陥評価 18 12.5
D101-320-3 超音波探傷の自動化技術 30 27
D101-330-3 原子吸光光度分析技術 18 12
D101-340-3 機械、設備の騒音・振動計測とその対策技術 18 10.5
D101-350-3 FFTアナライザによる振動計測技術 18 9.5
D101-360-4 コンピュータによるモード解析技術 30 16
D101-370-3 コンピュータによる振動解析技術(センサと1自由度系) 24 15
D101-380-3 コンピュータによる振動解析技術(多自由度系) 18 11
D101-390-3 幾何公差と表面粗さの精密測定技術 18 13.5